20代でも持てる!ハイステカード~ゴールドカードで高級店も気軽に~

大手電機メーカー勤務の20代前半の手塚さん(仮名)は先月、彼女のためにゴールドカードを取得した。

もともと手塚さんは美味しいものが大好きで、休日のリフレッシュ方法はジム通いの他に有名店の食べ歩きや地元の馴染みのバーで飲むことだったいう。
しかし、今年に入って彼女が出来てからは自身の奢りで高級店のコース料理を食べに行くことが増えたという。20代前半とまだ若く、一人暮らしもしていてまだ懐に余裕がない手塚さんが頻繁に彼女と高級ホテルのコース料理を食べにいくことができるのは、彼がメインカードとして持っている新生「アプラスゴールドカード」のおかげだという。
このゴールドカードは特定の店舗で二名以上の利用で一人分が無料になるというサービスがある優れものである。各店舗一回ずつの利用となっているが、サービスが受けられる提携店舗の数は非常に多く、ジャンルも高級フレンチ・お寿司・中華と多岐にわたる。なんと1万円を超えるコース料理が無料になることもあるというのだから驚きだ。そして本カードは年会費が5400円と比較手安価なのも魅力である。
「色んなお店で美味しい料理が楽しめて彼女もすごく喜んでいます。この年会費で彼女が惚れ直してくれなら安いもんですよね(笑)」と笑いながら手塚さんが話してくれた。
また、手塚さんは毎月の通信費や公共料金の支払い、家賃などの日常の支払いをすべてこのゴールドカードにまとめて、一昨年は年間のカード利用総額50万円以上を達成。ポイントプラグラムで5月には特別加算ポイントを一気に獲得したという。貯まった6000ポイントをAmazonのギフト券3000円分に交換し両親にプレゼントしたという。

■手塚さんの持つ新生「アプラスゴールド」の特徴

① 年会費の安さと&個性的なサービス展開
年会費が初年度無料で、翌年以降も5400円とゴールドカードの中ではリーズナブルであるのが特徴。そして個性的なサービスも多く、その一つに自身の希望にあったワインを代引きで自宅に届けてくれるという「ワイン執事」なるものがある。

② 二名以上予約利用で所定のコース料理一人分が無料に!
こちらのサービスを受けるには専用サイトか専用デスクを経由して事前予約を入れましょう

③ 利用額があがるほど比例してポイント還元率アップ
年間(4月~翌3月)の利用額に応じて5月に特別加算ポイントがもらえる。年間総利用額50万円を超えると月次ポイントと合わせて1%以上の高還元率になる。

④ ゴールドならではの空港ラウンジサービス

空港のラウンジサービスも付帯。 国内の空港の他に海外だと韓国、ハワイの主要空港のラウンジが利用可能だ。

ゴールドカードというと、「年会費が高そう」「そこまでサービスを使いこなせなさそう」と、カードの維持費と自分にはオーバースペックなのではという思いで尻込みしてしいがちだが、手塚さん(仮名)が教えてくれたこの「新生アプラスゴールド」のような比較的リーズナブルのゴールドからステータスカードデビューしてもいいかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です